Keita Mochiduki

ただ目の前のことだけやっていても、いずれ限界点になり、飛躍はできない。 でも、目の前のことをおざなりにするようでは着地はできない。

Collections